ハートの画像

媚薬と聞くだけでいやらしいイメージを持ってしまいますよね。けど、最近マンネリ化している性行為なら媚薬を使ってみるのもいいのかもしれません。媚薬にも色々と種類があるようですが、自分で作ることは可能なのか実験してみましょう。

2016年10月の記事一覧

勃起障害の対策とレビトラと性的興奮作用を持つ媚薬

媚薬と言う名前を耳にした事がある人は多いかと思われますが、媚薬は性的興奮を過剰に与えることが出来る医薬品で、市販されているものを購入するのが一般的です。

因みに、アルコールを摂取すると性的興奮が高くなる女性も多くいますが、媚薬やアルコールは男性ホルモンの一つでもあるテストステロンを活発にさせて性的な興奮を高めるホルモンを刺激するのだと言います。
テストステロンは男性型脱毛症における脱毛を促す男性ホルモンの原型でもあるものですが、性行為においてのテストステロンは性的な興奮を高めるホルモンと言う事になるわけです。

勃起障害などの症状を持つ人の中にはバイアグラやレビトラと言ったED治療薬を服用して勃起の状態をより長く、そして正常な状態で女性器内での射精を促したいと言った対策を講じている男性も少なく在りません。

勃起障害はEDとも言いますが、EDになると恥ずかしいと言う気持ちを持つ事も症状を悪化させてしまう要因の一つでもあり、ストレスになる事で心因性EDと言った症状が起きる事も在ります。

例えば、挿入して直ぐに射精してしまうと言うのを一般的に早漏と言いますが、早漏は男性にとっては深刻な問題であり、パートナーを満足させられないなどの理由からも、次回の性行為の時には前回の事が頭の中をよぎり、それが原因となり早漏が生じてしまったり、勃起障害が起きてしまう事も在ります。

レビトラは病院で処方して貰うことが出来るED治療薬で、性行為1時間前に服用することで作用を促してくれます。
また、レビトラは脳に作用する医薬品と言う事からも、性的興奮を受ける事で勃起の状態を導き出してくれるのが特徴で、媚薬のような性的興奮作用はありません。

続きを読む