ハートの画像

媚薬と聞くだけでいやらしいイメージを持ってしまいますよね。けど、最近マンネリ化している性行為なら媚薬を使ってみるのもいいのかもしれません。媚薬にも色々と種類があるようですが、自分で作ることは可能なのか実験してみましょう。

媚薬の購入方法と無料で女性の性欲を高める方法

お金を使わずに無料で女性の性欲を高める方法としては、スキンシップの時に背中をやさしくさすってあげたり、髪の毛をやさしく撫でるなどの方法があります。女性はパートナーに対して、信頼感や安心感を抱くことで、性欲が高まるので、寝る前に背中などをやさしくマッサージするなどすると、セックスレスを予防することができます。逆に無理やりセックスをしてしまうと嫌悪感が高まるので、あせらずに注意深く接する必要があります。とくに出産後は赤ちゃんにかかりきりで二人の時間を持つのが難しいのですが、わずかな時間でも信頼感を上げるような行動をしているとセックスレスにならずに済みます。媚薬の購入は基本的にはインターネットで行なわれますが、漢方薬局で相談をすると女性の性欲を高める効果のある生薬を購入することができます。漢方薬は保険適用外である場合が多いので、コストが掛かり過ぎる可能性もありますが、女性の体質を改善することで、セックスレスを予防することができればメリットが非常に大きくなります。媚薬として注目を浴びているのはオキシトシンですが、これは愛情ホルモンと呼ばれる物質なので、恋人だけでなく、赤ちゃんやペットに対しても分泌されています。ペットを飼っている女性は結婚が遅くなったり、できない傾向が強いのですが、これは愛情ホルモンのオキシトシンをペットの犬や猫に対して分泌させることで、恋人を必要としていないのが原因です。結婚に関しては個人の自由で決めることができますが、女性の場合は20代が一番安全に出産ができる年齢なので、リスクを考えれば30歳までに出産を終えるのがベストです。男性がデートの時に媚薬としてオキシトシンを利用することは一定の効果がありますが、効果を実感するのは難しいとされています。